首が痛い時は下半身を疑え!?

ph2

首が痛い時は下半身を疑え!?

世界から肩コリをなくす!
肩コリ研究家神谷恵一です。

肩コリの人で、首が辛い方も多いと思います。
肩と首はつながっていますから、影響を受けやすいんです。

gatag-00007507

今回は首の辛い時の対処法をご紹介ちゃいますね!!

私は、肩コリでも肩は揉まずに他の部位から問題解決していき、肩コリを改善させてます。もちろん、肩を揉んでもらえば気持ちいいんですけどね。でも、気持ちいい施術と改善させる施術はやり方も、考え方も違うのです。

話は戻して、首の辛い時の対処法についてですが、簡単にできる事から書いていきます。

足首を回す。

まずは足首。結構、ここが歪んでいることが多くて、首の症状がなかなか抜けない方もいるくらいです。人の身体で『首』とつくところは関連しているとよく言われますよね。

必ず、行う前にチェック。

足首を回す前に、首がどのくらい動くかチェックしておいて下さい。

左右、上下、横に倒す・・・。

その時、どうすると、どこが辛いかを確認しておくと、やる前と、やった後での違いがよくわかりますね。

やり方は簡単!

ph2

足の指をそれぞれ5本しっかり回します。

内回し、外回しそれぞれ10回以上。
同じ足の足首をしっかりゆっくり回します。

内回し、外回しそれぞれ10回以上!

まずは、片方の足を回して変化が出たか試して下さい。
同じように、反対の足も足指、足首をしっかり回します。

首をチェック。

効果の出やすい人は、これだけでもかなり変化が出ちゃいます。

是非試してみてくださいね〜!

yoyaku

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る