スキーヤー膝の痛み、前十字靭帯のトラブル

IMG_5826

スキーヤー膝の痛み、前十字靭帯のトラブル

2016年初の出張。今シーズンも、フリースキー界のレジェンド
隊長こと近藤信選手のいる神立高原スキー場へ行ってきた。

本来であればシーズン前にメンテナンスをしておきたかったところだが、
そうもいかなかったんだ。

稀に見る雪不足で、どのスキー場も苦労している中、
神立高原スキー場は比較的雪が多い。
他のスキー場のスタッフが滑りに来るほどだ。

今回の出張では、たくさんの出会いがあったんだ。
なかでも、神立フリースキースクール校長津田健太朗選手との出会いはワクワクが止まらない!
なんてったて、ソチオリンピック スキーハーフパイプ出場して
日本のフリースキー界を背負って立つ漢なんだ。
今はナショナルチームのコーチをしているんだ。
IMG_5826

 

そんなミスターハーフパイプ津田選手から相談があった。
以前、前十字靭帯を痛めて以来、生活には痛みはないが、
あるスキーの動作(シートって言ってたかな…)をすると痛みがあって不安感もあるということだった。

相談を受けた時は、まだ雪上での作業中で体を見ることはできなかった。
その日は、隊長と支配人の施術を終え、眠りについた。
が、やはり、津田選手の膝のことが気になっていた。

IMG_5822神立2日目の朝は、施術から始まった。
今回の出張では沢山施術させてもらったのだが、
一週間前からずっと痛い肩の痛み、体のバランスが悪くなって調子が悪かったり、
僕にとってもとても良い勉強ができたんだ。
詳しくは、次の機会に書くとしよう。

いよいよ、帰りの時間も近づいてきたところで、
津田選手の施術ができたんだ。スキースクールの事務所のベンチで施術。

IMG_5833

 

施術後、早速滑ってチェックしてもらうと、
全く問題なく滑れた!と嬉しいコメントが届いた。

 

IMG_5827

のりちゃん選手にも施術。
やはり膝。内側側副靭帯損傷による不安感。

まかりなりにも、フリースタイルスキーをしていたから、
こういう形で恩返しができるととても嬉しい。

また神立出張に行く楽しみができた。
これも毎回ご縁を繋いでくれる近藤隊長、
神立高原スキー場の皆さんのお陰です。本当に有難うございmaaaaax!

神谷恵一ってこんな人

 

予約はコチラから⇓

yoyaku

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る