肩から首にかけての痛み

IMG_5820

肩から首にかけての痛み

足早にスキー場事務所に駆けつけてみると、そこには肘を抱えるようにして
いかにも痛そう〜という状態で男性が待っていた。

痛みからか、表情もどこか不安気で、その辛さを物語っていた。
この男性は神立高原スキー場の副支配人。現役時代は、
トップデモンストレーターだったほどの実力者なんだ。

そもそも、僕が呼ばれたのは、同じ日の朝にもう一人のスキー場副支配人に施術を依頼され、
とても調子が良くなった。その副支配人が、それならばと紹介してくれたんだ。

スキー場の事務所に着いて、詳しく痛みについて聴いていくと
一週間位前から右肩から首にかけて痛みがあって、
特に何をしたという訳でもなく原因がわからないという事だった。

早速、事務所でライブ施術が始まった。
と言うか、あまりに辛そうで流れではじめてしまったよ。笑

何もしていなくても痛いが、肩はある程度動かせる。
前方挙上は痛くない、外転も大丈夫。
以外と動かすのは大丈夫そうだったが、
結髪動作が痛みが出るし、運動制限もあった。

しかし、じっとしている方が痛みが辛くて、
大柄な男性が顔を歪めているほどだったんだ。

いくつか関連するであろう箇所をチェックして、
施術してさっきの痛みの出た動きをしてもらうと、

「痛くないです!」

これには、周りで見ていた他のスタッフさんが
「え〜!あっという間に?あれだけで?」
と驚いていたよ。

肝心のジッとしている時の痛みは?と聞くと

「少しはありますけど、だいぶ楽です!」

と好反応。あとは横になれる場所で全身を調整してほぼ痛みは取れた。
恐らく痛みが戻ってくるので、やってほしいエクササイズを伝えて事務所に戻った。

image

戻った副支配人はスタッフさんから色々聞かれていたよ。
痛みは取れた?
姿勢も良くなってる!!
表情まで違う〜〜!
あまりの痛みに予約していた整骨院を、
行かなくて良くなっちゃったからキャンセルしなきゃ!

何はともあれ、役に立てて本当に良かった〜。
それにしても、驚いたのは施術後立ち上がってもらって、
すぐに「いつもとバランスが違う!」とすぐに気がついたんだ。
流石、トップデモだったスキーヤーは違うなと驚きも僕の良い経験になったんだ。

IMG_5813

神谷恵一ってこんな人

 

予約はコチラから⇓

yoyaku

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る