50代女性の20年前にギックリ腰をして以来の腰痛が1?

d0f1272f02b4dc5cf1c11b49482d5de3_71cfdbd261989319eb222b750371b70e

50代女性の20年前にギックリ腰をして以来の腰痛が!?

世田谷からお越しの50代女性。
息子さんも先日来院していただいて、お母様も来て頂きました。

肩こり、背中の張り、腰痛、足のだるさもある。
お話をうかがうと、一番のお悩みは

【左腰の腰痛】

ということだった。

常になんとなく違和感があり、
とにかく痛い。

d0f1272f02b4dc5cf1c11b49482d5de3_71cfdbd261989319eb222b750371b70e

昨年1月に痛みがひどくなり、整形外科に行ったが
「特に異常はない。」
と言われ、痛み止めの薬を出されただけだったと話してくれた。

それまでも、カイロプラクティック、整体院は何件も行っているが、それほど変わらない。どこか良いところがないか探していると言うことだった。

「老後の楽しみに、ゴルフをやりたいけど腰がね…。」
と心配をもらしていた。

痛みはと言うと、常に気にはなっているが、寝起きや、イスから立ち上がる時に痛みが強くなる。

動作で気になる動きがあるかチェックしてみると、前屈はご本人が自慢するほど柔らかく、床に手のひらがベッタリくっつくほどだった。

前屈でも、起き上がる動作も痛みは無い。
しかし、後屈をしてもらうと、うって変わって痛みで顔がゆがんだ。

後屈しているつもりが、腰は反っておらず、膝だけ曲がる形になっていた。

幾つか気になるポイントがあった。
それを一つ一つ確認していくと手を離していても後屈での痛みがかなり減っていった。
しかも、可動性は良くなったにもかかわらずにだ。

ご本人も何が起こったのかよくわかっていない様で、何回も試していた。

中でも特徴的だったのは、

足の指を操作した状態で後屈痛がかなり減ってしまったことだった。
これには僕も驚いて「本当に?」
と聞き直してしまったほどだったんだ。

もちろん他の問題点も調整しないと身体は関連しあっているのでその場しのぎになってしまうのは皆さんもご存知だと思う。

ただ、生活の中での癖がかなりあるのでそう言った癖(不良動作)を改善してもらうことも大切なんだ。

施術を終え、ロビーでピョンピョン跳ねてもらうと、
「跳ねるとピキッと痛いのよ…アレ?痛くない。」
さらに近くにあった棒でゴルフスイングしてもらうと

「痛くない。」

と喜んでもらえた。
今回も発見と驚きの多い施術だった。
今よりも良い未来を提案できるのが何よりも嬉しい事なんだ。

もし、不安でできない事(動作やスポーツ)があったなら、信頼できる整体や、整骨院などの先生に相談してみてほしい。きっと良い未来を提案してくれると思う。

もちろん、 unwindへ来ていただければ全力でご協力させていただきますよ!お気軽にご相談くださいね。

 

神谷恵一ってこんな人

 

予約はコチラから⇓

yoyaku

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る