プロゴルファーの調整

club_driver_swing_img02

プロゴルファーの調整

お盆真っ盛りの表参道からこんにちは。
丁度、リオオリンピックも最高潮の今、多くの感動を選手達からもらっている。

日本での試合が終わり、ハワイへ帰る前に調整をしておきたい。
と、施術を受けに来てくれた女子プロゴルファー。
彼女はハワイに拠点を移してアメリカツアーと日本で参戦している。

hawaiiun
(※ハワイには行ってないですwww)

前回施術を受けた後、カルフォルニアでの試合で身体の調子が良かったと連絡をくれて、
今回も試合前に調整させてもらった。
日本で有名なビッグネームの選手ではないが、堅実で着実に実力を付けてきている選手だ。

初めは、背中の張りと、後頭部の痛みをなんとかして欲しい。
と来院されたのだが、話を色々聞くとあちこちに不具合があるのがわかった。
その後の身体の調子が良いと度々来てくれている。

右母趾球付近の痛み

今回の施術でのポイントは「右母趾球付近の痛み」だ。
テイクバックからインパクトまでに痛みが出て、痛くなると歩くのも痛い。

以前、右膝がややニーインする身体のクセがあるのでスイングの時に気をつけてみて。
と、伝えたことがある。今回の痛みは正にその代償だった。
施術すれば痛みも収まるし気にならなくなるが、毎日の練習と試合などで当然繰り返し同じスイングになるので痛みが出てしまうのは至極当然のことだ。

スイングの動画をとってもらったので見て欲しいと言ってくれた。
「え、っっっっっぇ!ゴルフあんまり知りませんけどォォォ!(心の声)」
なんにせよ、痛みが出ていて良いスイングであるわけがないのだ。

club_driver_swing_img02

一緒に見てみると、さすがプロ!!カッコいい〜!!!
しかし、やはり指摘したとおり、かなり早めに右膝が入り、右母趾付近でひねって蹴る動作が見える。
痛みもこの辺りからあるということだった。

比較に、日本でも有名な賞金女王のスイングを見ると明らかに違いがあった。
施術が終わったあとプロと二人でスイング研究で盛り上がっちゃったよ!
これ楽しいね〜!モーグル選手時代を思い出したよ。

プロゴルファーが描く目標

益々活躍が期待できる選手だ。
戻ると、またカルフォルニアで試合があるそうだ。
世界ランキング上げるお手伝いができたら最高だ。
そんな世界で戦う選手を僕は大いに応援していきたい。

 

神谷恵一ってこんな人

 

予約はコチラから⇓

yoyaku

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る