ELLE トラベル&スパジャーナリスト板倉由未子にご紹介頂いきました。

logo

ch-logo-on

心身共に解きほぐされる! 表参道にゴッドハンド現る

By 板倉由未子

前回の発信から少し間が空いてしまいました。

某女性誌のイタリア特集の構成と執筆に明け暮れていました。

さて、今年の梅雨は、すごい雨量ですね。

ジメジメしていて、蒸し暑く、

体調をくずされている方も多いのではないでしょうか?

今回は、体調のメンテナンスにぴったりの

東京・表参道の隠れ家サロンについてです。

昨年の11月にオープンした

整体relaxation salon UNWAIND(アンワインド)」。

代表の神谷恵一さんは、長年大手のリラクゼーションサロンで、

指名率№1を獲得してきた名セラピストであり、

これまで500名以上のセラピストの教育にも携わってこられたそう。

「漢方の考え方をベースに、ひとりひとりの心と体、

内臓のバランスを調整していきます」と神谷さん。

まずはレモングラスティーが供され、

現状の体調や生活習慣に関するカウンセリングシートに記入。

それを基に、目や舌などの状態も診ながら、体調、体質がチェックされます。

体験すべきは「I.O.B(インターナルオーガンバランス」

(60分¥9,720  90分¥14,580)。

最初に肩の高さ、重心、姿勢を整える「Style up調整」があります。

その後、ヨモギの入った漢方湯の足浴で体を温めてから施術に入ります。

体にあるツボや経絡、足の反射区を用いて背部や腹部などを刺激されます。

「内臓が円滑に働くことで、よりパワフルに活動できるので、

そのサポートをさせていただきます」。

疲労の原因には、パワーを使いきって消耗している場合と、

老廃物が溜まってたまっている状態があるようで、

私は前者だったようで、ソフトなタッチで施術していただき、

それがとても自分の体に合っていました。

考えてみると、こういう状態の時にぐいぐいと強い圧で押され、

かえって疲れてしまったということが、これまで何度もありました。

神谷さんは、長年のご経験から、マッサージのタッチや接し方にいたるまで、

クライアントに合わせて対応されています。

こういうことができる方は、意外と少ないものです。

施術後、体が本当にすっきり!

クコの実、シソ、菊の花、ナツメなどが入った養生茶も供され、

体の血の巡りがよくなったことを実感できるはず。

なかなか疲れが取れない、体が重いと慢性的な疲労感を感じている方や、

どんなマッサージを受けても体調が改善されないという方に、

おすすめしたい1軒です。

追伸

神谷さんに、肩こりの人におすすめの動作を教えてもらいました!

両腕を内側にひねり、手の平を外側に向けた状態で息を吸いながら、

垂直に上げます。そこから息を吐きながら半円を描くように下げて行きます。

これを気が付いた時に1日10回くらい行うと、肩こりがかなり軽減します。

http://blogs.elle.co.jp/itakura/2014/06/心身共に解きほぐされる!%E3%80%80表参道にゴッドハン/

yoyaku

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る