プロスキーヤーも実践!X(クロス)ブレス!

神立X(クロス)ブレス2

世界の肩こりをなくす!

1分で疲れないカラダを創るX(クロス)ブレス!

秀逸ボディデザイナー 神谷 恵一です。

年明けすぐに、常夏の国ハワイでハワイ州立大学解剖実習。

帰ってきて間もなく、

プロスキーヤー近藤マコトさんのボディメンテナンスに

神立高原スキー場まで行ってきました。

近藤マコトさんはフリースキーのジャンルでは、

正にレジェンドと呼ばれる存在。

何故か、誰からも「隊長」と呼ばれている。

実は、私も昔、モーグル選手だった頃に

「隊長」と共に公認大会に出たり、

スクール・レッスンなどをやっていた仲間でもあるのです。

そんな「隊長」から『腰がヤバイです・・・』

と連絡が入りました。

彼の場合は、左膝の前十字靭帯、

半月板などを過去に痛めていて

その他にも、過去に沢山、怪我をしているので、

盛りだくさんです。

急遽、日程を調整して行ってきました。

あいにくの天気でしたが、

パーク(コースに、いくつものジャンプ台や、パイプ、ボックスがある)

でのトレーニング、身体の使い方を同行してチェックしました。

合間で、昔を懐かしんで、二人でモーグルコースへ。

私は、ほぼ15年位まともに滑っていないのでグダグダしたが

流石、レジェンドですね!

こともあろうか、プロスキーヤーに

動画を撮ってもらってしまった!

しかも、神立スキー場のFBページで紹介までされちゃいました!

神立FB

さて、肝心のメンテナンスですが、コースメイクなど、

営業終了後にあったために深夜に行いました。

左膝の影響で、足首、股関節がロックしていて、

更に、右肩関節にも痛みがありました。(一日中、雪かきによるものらいしい)

まずは、足首から膝の調整

足の裏少しと脚の外側

ここだけでも、だいぶ変化が出て、膝の不安感が和らいだ。

さあ、ココから股関節、肩甲骨周辺の調整で様子を見てもらうことに。

「うん!いいね!先より全然軽いよ!」

それを見ていた、副支配人が、肩コリがつらいと…。

待ってました!得意分野!

と、まぁ深夜遅くまで施術大会は続くのでした。笑!

もちろん、プロスキーヤーの近藤マコトさんにも

X(クロス)ブレスを毎日実践してもらってます!

と言うより、必須です!

ちなみに、副支配人にもお伝えし、

スキー場スタッフとともに続けてもらうことになりました。

神立X(クロス)ブレス

個別姿勢チェック&体験施術はコチラから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る