アメリカに行くのにそんな事まで!?肩コリに悩むオシャレ40代女性

f47c72e73c79735dff74156729604e35

毎日頭痛。

肩こりは当たり前、ノー◯ンピュアは毎日飲んでいる。

そんな40代の女性が来店。
見た目は、金髪でライダースレザージャケット、メタルツゥのスニーカーとファッショナブルなお洒落さん。

f47c72e73c79735dff74156729604e35

肩を揉まれると、頭痛になり辛いし、肩こりじゃない日がないからなんとかしたい。と。
よく話を聞いてみると、腰もたまに痛くなる。ピンヒールで歩きまくったり、よく履くので立ってることが多いと腰が痛くなるらしい。

彼女の問題は、大腿骨が内旋していてかなりの内股。

そして、反り腰。

まずは、その二つからアプローチすると、首は少し楽になった。

そこで、首を少し見せてもらうと、何か気になる。
噛み締めがありそうだけど、顎の感じを見るとどうも違和感を感じた。
聞いてみると、驚きの事実がわかった!
アメリカに留学するときにアメリカでは八重歯があるのは良くないとされ?、八重歯を4本抜いて矯正したらしい。しかも、最近少し開いてきたからマウスピースをしていると。
うーん、4本も抜いて矯正ってそりゃ不調もでるはず。
今日は主要部位を調整後、頭蓋調整をして、今晩はマウスピースを試しにやめてもらうことに。

施術後は、「身体が凄く軽くなった!どういう事を気にすればいいですか?」と質問してきてくれた事が、嬉しい瞬間だった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る