背中、腰の痛みを何とかしたい。

1545139_640335412732707_4432095587669396305_n

【背中、腰の痛み】
今日の患者様は、ハワイ大学卒業の女性Sさん。

ハワイ大学は、半年前に解剖実習を学んで、ご縁がある大学だ。

1545139_640335412732707_4432095587669396305_n
昨年11月から背中、腰までの痛みがあって、

整形外科、整骨院、整体に行ったが、

良くならない。
レントゲンでも問題ないと言われ、

整体、整骨院では背骨がズレてると言われたそう。

Sさん曰く、

「触ると痛くて仰向けに寝ても気になるし、背もたれに触っても痛い。」


で、どの辺?

…。


「今日は、あんまり痛くないんです。
朝、ストレッチしてきたから。」

二人で笑ってしまった。

が、まぁ、病院に行って、昨日まで痛かったのに、

肝心な時に痛くない!

あんなに辛かったのに〜!なんてパターンです。


で、動く時は?と聞いてみる。

「うーん、反るとちょっと気になる。」

どの辺か聞いてみると、さっきと場所がちょっと違う。
場所が曖昧だったので、

色々試してみるとどうやらT12.L1棘突起か、

棘間あたりの様子だつた。

姿勢のチェック、動作チェックをしていくと、

脊柱が全体に反っていて、頭部はやや前に出てしまっていた。
脊柱の生理的湾曲は浅くストレートに近い。
さらに、胸を張ろうとし過ぎている傾向がある。

骨盤も前傾が強く、引っ張られている様だ。
原因である仮説を伝え、

施術をはじめて10分位で様子を見てもらうと、

先ほどよりだいぶ楽になった。
最後は、完全に取れなかったが動きでの痛みはかなり減った。
悔しい事に、触れると痛いのはまだある様だった。

なので次回リベンジすることに。

例によって、やっておいて欲しい宿題を伝えて

さらに感想を聞いてみると、


「こんなに丁寧に説明してくれるところは無かったです。

宿題やってきます!」


と言って、次の来店日を決めて帰っていった。
ここなら良くなるかもしれない!

と思ってもらえた、その期待に応えられるよう

次回も全開MAXで行きます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る