【ギックリ腰がスタスタ歩いて帰っちゃいました!】:骨盤

IMG_4701

【ギックリ腰がスタスタ歩いて帰りますた!】

こんにちは、肩こり研究家 神谷恵一です。

先日の練習会は超スペシャルだった。  IMG_4692

なぜスペシャルなのかと言うと、

リアル急性期のギックリ腰のモデルさんを私が連れて行ったからなんだ。
出会いはこうだ。

約束の時間に急ぎ、横浜 なる.整骨院に向かっている途中で、

向こうから前かがみになって、まるで腰の曲がったおばあちゃんの様に歩いてくる女性が来たんだ。

IMG_4706
一瞬、目を疑ってしまった。

どう見ても若い!

えぇー‼︎どう見ても20代の女性ですよね!


すれ違って見てもやはり若い、少し心配になって見ていると、腰に手を当てて、ゆっくり、ゆっくり、確かめる様に歩いていて、本当に辛そうだった。

「こんばんは、腰痛ですか?」

絶〜対怪しいー!笑!

だって、歩くのに痛くて腰が70度位曲がって歩いてるんだよ、

しかもヨロヨロと歩き、このまま駅まで行くのも辛そうだったからほっとけなくて!


もちろん身元を明かし、良かったら少し見せて欲しいと伝えた。

彼女は、怪しさ満点なおっさんから声をかけられビックリしていたが、

あまりに痛かったのか、OKしてくれた。

話を聞くと、ギックリ腰で、整体を受けてさらに腰が伸びない状態になってしまったらしい。
このまま帰したら、彼女は腰が痛いまま帰り明日はもっと痛い思いをする!

と思い、その場で、簡単なチェックと施術が始まった。(ちなみに路上です汗)


街灯があるが、歳頃の女子におっさんが脚やら腰やらを触って色々話しかけているのは、ハタから見たら確実に不審者。


彼女も辛そうだし、これは短時間勝負だ!


予想した部位を試しにチェックしてると、腸頸靱帯をリリースすると身体を起こせる。
合わせて外側広筋をリリースすると更に起き上がれる様になった。
まだ歩くには少し不安が残る。

最後に頭の位置を調整するとほとんど直立に立っていらる様になった。

ここまで大体、10分くらいのリリースでした。

11800531_656285347804380_5472024209816767410_nIMG_4708

 

良かったら、この後、スーパーな治療家の勉強会があるので、

モデルさんで来ませんかと?もちろん、無理にではないです。
そうしたらきっと今よりずっと楽になって帰ることもできるし。
と誘ってみると、「是非!」とあっさりOK!


なる.整骨院までは、まだかなりあったが、

スタスタ歩いてさっきとは別人だった。
本人も随分歩けるし、楽だと言って喜んでくれた。

ただ、まだ少しだけぎこちなさは残っていた。
途中で色々話をした。
横浜市内で、いつもさっき出てきた整体院に行っていること、

職業はなんと!中学校の先生〜!汗


学校の先生に腰痛ナンパしてしまいますた!ヒェ〜💧

会場の院に着くと皆んな笑いながら驚いていた。

急性期のギックリ腰モデルを連れてきた事よりも、

声かけちゃった事に。笑!
そこからは、盛り上がったね〜!

KYTを軸に代わるがわる施術して、

 

最後はMr.腰痛Yasu Asanomaセンセが、

ほぼ痛みがないところまで持っていった!

感動的だった!

11800155_656285381137710_6070883576035248834_n

歩くのすら、ままならないのが起き上がる時も、

まっすぐ立っても、歩いても大丈夫!反っても痛くない!

という状態まで持ってこれたんだ!
彼女に聞いてみると、「10あった痛みが、1か、それ以下です!」

 

皆んなでこの成果に喜んだ。

IMG_4701

yasuセンセが、「ウチでしっかり診ますので安心してください。」

くぅ〜、アフターフォローもバッチリだせ!
翌日も、来院して経過を診させてもらい、皆んなにシェアしてもらう事に。

本当に、学びあえる環境とステキな仲間に感謝な夜だった。

IMG_4704

yoyaku

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る