急な腰痛で、歩けない!

the pain

急な腰痛で、歩けない!

すみませ〜ん…。
ロビーに出てみると一人の女性の姿があった。
立ってはいるが、どことなく不自然さを感じて、

腰かなと直感的に思った。

すぐ近くにある、友人が店長をしている美容室アズーラ

omotesando_pic
から紹介されての来店だ。
今朝から腰が痛たかったのだが、

カットしてる間に更に痛くなってしまって

紹介してもらったとの事だった。

 

じっとしてると痛く、動いても痛いと言う状態になっていた。

どう動くと痛みか強い?と聞いてみると、

 

「かがむと一番腰が痛いです。」

 

反るのは大丈夫か聞いてみると、

反ろうと少し体重移動させるだけで痛みが出ていた。

 

mig

 

このパターンは、同姿勢の時間が長いとダメなタイプだ。

だから、短時間で勝負をかけて、

少し良い状態にしてからバッチリ調整をする

2段構え作戦で臨んだ。

結果から言うと、

施術を初めて10分位で

10あった痛みが

3位までになっちゃったんだ。

 

これには、患者様が驚いていたよ。

なんせ、これで終わって帰ろうとしてたから笑!
いや、待って待って、これからが本番なんですけど。と、KYT①から入った

施術が終わって、チェックしてもらうと、

もうすでに動作がスムーズで結果は明らかだった。
前屈しても痛みもなく、反る動作もかなり動けるように。

 

10あった痛みが、1になったんだ。

 

来た時は、このまま腰が痛くなって歩けなくなっちゃう

のではないかと不安だった。と言っていた。

o0800067611496372820
痛みが出た時、この先の不安に心が支配されてしまうものだ。

だから、僕等、手技療法家の役目は

痛みをリリースする事ももちろんだけど、

その不安から開放してあげることも極めて重要なんだと思う。

最後は笑顔で喜びのコメントを動画で頂きまつた。
スクリーンショット 2015-09-05 21.43.19

 

yoyaku

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る